<< すべてのニュースを表示(英語)

スペシャルティ・コーティング・システムズが「回路アセンブリの信頼性」無料ワークショップを共同開催

2019年04月25日

2019年4月25日 (インディアナ州インディアナポリス) – スペシャルティ・コーティング・システムズは本日、2019年5月にツアーを開始する「回路アセンブリの信頼性」ワークショップを共同開催することを発表しました。

このワークショップでは、回路アセンブリ業界のエキスパート陣が、クリーニング、コンフォーマルコーティング、はんだ付け材料、欠陥分析、新しいIPCクリンリネス試験基準などのトピックについて検討します。講演者は、Aqueous Technologies、ZESTRON、Foresite、スペシャルティ・コーティング・システムズ、FCT Solderの各社の業界ソートリーダーです。

SCSは、メリーランド州ロックビル (5月21日)、フロリダ州メルボルン (6月25日)、フロリダ州タンパ (6月27日) に行われる「回路アセンブリの信頼性」ワークショップに参加します。各イベントでは、参加者が同業者とのネットワーク作りを行うための時間が設けられています。朝食・昼食が供されます。

ワークショップについての詳細および登録は、www.reliabilityworkshop.comをご覧ください。スペシャルティ・コーティング・システムズについての詳細は、scscoatings.comをご覧ください。

 

スペシャルティ・コーティング・システムズ (SCS) について

インディアナ州インディアナポリスに本社を置くSCSは、パリレンコンフォーマルコーティングのサービス・技術の世界的リーダーです。パリレンを最初に開発した会社の後継企業であるSCSは、45年以上にわたる実績と専門知識を有し、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア全域にわたるコーティング施設拠点を通じてお客さまに貢献しています。同社ではまた、スプレーコーティングやスピンコート、ディップコーティングシステムなどの業界トップの液体コーティングシステム、およびイオン汚染試験システムも提供しています。SCSについての詳細は、www.scscoatings.comをご覧ください。