<< すべてのニュースを表示(英語)

MD&M BIOMEDigitalでSCSがTech Talkを主催

March 19, 2021

2021年3月19日 (インディアナ州インディアナポリス) – パリレンコンフォーマルコーティングサービス・技術の世界的リーダーであるスペシャルティ・コーティング・システムズ (SCS) は本日、MD&M BIOMEDigitalにおいて展示を行い、さらにこの中で2021年4月7日 (水) 9-9:30 a.m. (米国東部時間) にTech Talkを主催することを発表しました。SCS医療市場マネージャーDick Molinが、「重要な医療機器のコンフォーマルコーティングによる利点 (Critical Medical Devices Benefit from Conformal Coating)」について講演を行います。

医療分野の急速な進歩により、さまざまな病気と闘う新たなオプションが広がっています。最近では、新型コロナウイルス対応のため、空前のスピードでワクチンと治療法の開発が進みました。他のさまざまな医療テクノロジーの向上も、目に見えない形で人々に影響をもたらしています。これらのテクノロジーの多くが、デバイスの性能と信頼性を強化するため、コンフォーマルコーティングのユニークな特性を活用しています。

コーティングとその性能により、入院期間の短縮や患者さんの快適さ向上、回復期間の短縮、安全性の向上が実現しています。この講演では、コンフォーマルコーティングの概要と、重要な医療機器がコンフォーマルコーティングによってどのように実現・改良できるかについて検討します。

SCSについての詳細は、www.scscoatings.comをご覧ください。

スペシャルティ・コーティング・システムズについて

米国インディアナ州インディアナポリスに本社を置くSCSは、パリレンコンフォーマルコーティングのサービスとテクノロジーの世界的リーダーです。パリレンを最初に開発した会社の後継企業であるSCSは、約50年にわたる実績と専門知識を有し、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア全域にわたるコーティング施設拠点を通じてお客さまに貢献しています。同社ではまた、スプレーコーティングやスピンコート、ディップコーティングシステムなどの業界トップの液体コーティングシステム、およびイオン汚染試験システムも提供しています。SCSについての詳細は、www.scscoatings.com をご覧ください。