<< すべてのニュースを表示(英語)

SCSがカナダ東部の新たな提携先を迎えて新年スタート

January 13, 2020

2020年1月13日 (インディアナ州インディアナポリス) – スペシャルティ・コーティング・システムズ (SCS) は本日、JW Corporationとの提携を発表しました。同社はカナダ東部でSCSのPrecisionCoatラインおよび硬化システムを担当します。

JW Corporationは、カナダのハイテクメーカー産業に対してテクニカルセールスを行っている民間企業です。Jason Wahba社長は、カナダにおいて、フレッシュでイノベーティブなテクニカルセールス会社のニーズが高まっていることに応えて、2017年に同社を設立しました。JW Corporationは、誠実な姿勢と、クラス最高のサービス、技術的専門知識を基盤として、継続的な成長と教育を通じてエクセレンスを実現します。

PrecisionCoatラインには、コンフォーマルコーティング技術分野のリーダーであるSCSのエンジニアリングの専門知識と豊富な適用経験が組み込まれています。SCSのPrecisionCoat Vは、コンフォーマルコーティングの塗布やポッティングプラットフォームで利用でき、製造メーカーに最高の柔軟性と効率を提供します。このシステムのマルチバルブ技術により、ドットやライン、面、グロブトップ、スプレーコーティングの適用が可能です。Precisioncoat Vにより、幅広い自動化適用において、高信頼性の保護層が得られ、正確さと再現性、高スループットを実現するトータルシステムソリューションをお届けします。また、すべて小さなフットプリントに収容されているため、貴重な生産現場のフロアスペースを最大限に活用できます。

JW Corporationについての詳細は、www.wcorp.caをご覧ください。SCSの最先端のコーティング・硬化システムについての詳細は、www.SCSequip.comをご覧ください。

スペシャルティ・コーティング・システムズ (SCS) について

インディアナ州インディアナポリスに本社を置くSCSは、パリレンコンフォーマルコーティングのサービス・技術の世界的リーダーです。パリレンを最初に開発した会社の後継企業であるSCSは、45年以上にわたる実績と専門知識を有し、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア全域にわたるコーティング施設拠点を通じてお客さまに貢献しています。同社ではまた、スプレーコーティングやスピンコート、ディップコーティングシステムなどの業界トップの液体コーティングシステム、およびイオン汚染試験システムも提供しています。SCSについての詳細は、www.scscoatings.comをご覧ください。