<< すべてのニュースを表示(英語)

SCS、IPC APEXでPrecisionCoat BT自動コーティング/ディスペンシング・システムを発表

February 18, 2017

新型コンパクトシステムで、時間のかかる手作業コーティング & ディスペンス・プロセスを自動化。

2017年2月8日(インディアナ州インディアナポリス) - スペシャルティ・コーティング・システムズ (SCS) は、2017年2月14~16日にSan Diego Convention Centerで開催されるIPC APEX EXPOのブースNo.2515で、新製品PrecisionCoat BTの発売を発表します。時間のかかる手作業コーティングとディスペンシングのプロセスの自動化をお求めの企業や、コーティング能力を高めたいとお考えのラボや生産現場のために設計されたPrecisionCoat BTは、高信頼性のコンパクトな装置で、正確さと生産性と効率を高めます。

PrecisionCoat BTは、設定可能なコンフォーマル・コーティングとディスペンス・バルブ (最高2つ) により、材料をコーティングします。このディスペンス・バルブは、精度±0.0001″ (0.003 mm)、再現性±0.003″ (0.08 mm) のコマンド設定で、3軸 (x、y、z) 方向に動きます。この専有技術によるWindows®ベースのソフトウェア・プラットフォームは、ユーザーフレンドリーなインタフェースを備え、プログラミングやシステム操作が簡単です。

SCSでは、ダストや化学物質、水分、振動、温度変化に対する保護が重要な用途向けに、最も正確かつ高信頼性のコーティング & ディスペンシング・システムをお届けしています。PrecisionCoat BTは、産業用・民生用エレクトロニクスや医療機器、防衛、航空宇宙、自動車、LED照明など、幅広い産業分野における基材にコーティングを適用できます。詳しくはSCS (+1.317.244.1200) までお電話で、またはwww.scsequip.comをご覧ください。

スペシャルティ・コーティング・システムズ (SCS) について

45年以上にわたる実績と世界中の拠点を有するSpecialty Coating Systems (SCS) は、パリレン・コンフォーマル・コーティングとテクノロジーの世界的リーダーです。コーティングとその適用に豊富な経験を有するSCSは、自社で設計・製造する業界最先端のシステムにより、あらゆるお客様のプロジェクトをお手伝いします。コンフォーマル・コーティング・システムやディスペンシング・システム、硬化システム、イオン汚染試験システムなどのSCSの装置は、大学や研究所で使われる小規模なものから、大容量の量産用装置まで幅広くラインアップしています。製造と品質に対する厳しい要求に応えるため、SCSは積極的に試験および検証、マニュアル化、プロセス最適化を進めており、これによって産業の最先端を走るお客様が最小の負担で安心してお使いいただくことができることを目指してまいります。SCSについての詳細は、www.scscoatings.comをご覧ください。