<< SCSブログを表示

新製品SCS PrecisionCure UVC(MUV)が硬化プロセスに比類のないコントロールを提供

2022年5月2日

SCSは最近、新たな硬化システムとして、マイクロ波UV硬化テクノロジーを用いたPrecisionCure UVCを発表しました。プログラム可能な硬化プロファイルを有し、業界最小の設置面積により貴重な製造スペースを最大限に活用できることから、この画期的な硬化システムは、お客様の製造オペレーションを新たなレベルに押し上げるのに必要なフレキシビリティを提供します。

PrecisionCure UVC(MUV)は、特許申請中のランプ移動トロリーを備えており、これによりランプが製品の上を水平に移動します。この移動は、固定されたランプの下をコンベアに乗った回路基板が動くという標準的硬化プロセスとは逆です。またユーザーは、1枚のボード上のさまざまなコンポーネントに対してUV曝露量を変えるようプロファイルをカスタマイズすることができます。PrecisionCure UVCの高度なランプ移動テクノロジーと、プログラマブルな硬化プロファイルを組み合わせることにより、硬化プロセスに対する比類のないコントロールが可能になります。

このSCS硬化システムはマイクロ波UV硬化テクノロジーの業界標準であるHeraeus Noblelight® マイクロ波UVランプを利用し、シングル、ダブル、トリプルのランプ構成で使用でき、スタンドアロン装置としても、またSCS PrecisionCoatの選択的コンフォーマルコーティングおよびディスペンスシステムを補完するものとしてもご利用いただけます。PrecisionCure UVC(MUV)は、タッチスクリーンモニターを備えたWindows®ベースのソフトウェアを備えており、連続使用向けに設計されているため、メンテナンス時のダウンタイムが最小化できます。

PrecisionCure UVC(MUV)に関する詳細は、scsequip.comをご覧ください。またはHans Bok(508.997.4136、hbok@scscoatings.com)までお問い合わせください。

Global Coverage 第91号, 2022年春


MORE FROM THIS ISSUE: