<< すべてのニュースを表示(英語)

スペシャルティ・コーティング・システムズがアイルランド新施設に移転して機能を拡大

August 20, 2020

2020年8月20日 (インディアナ州インディアナポリス) – スペシャルティ・コーティング・システムズ (SCS) のアイルランド・パリレンコーティングセンターが新しい6,000 ft2 の多目的施設に移転しました。 新施設の住所は以下の通りです:

New Ireland Facility

  • Unit 8, Willsborough Cluster
  • Willsborough Industrial Estate
  • Clonshaugh Business and Technology Park
  • Dublin D17 T977, Republic of Ireland

このSCSの新施設により、アイルランドでのパリレンコーティング事業の処理能力と機能が拡大し、医療機器、エレクトロニクス、航空宇宙、輸送機器市場に対応します。新施設はISO 9001:2015認定を受け、現在のお客様だけでなく将来のお客様にも対応する能力を有しています。

SCSはアイルランドで約20年間にわたり事業を展開しています。ダブリン施設のほか、英国ウォキング、ドイツ・プリーツハウゼン、チェコ共和国・プルゼニにもコーティングセンターを置き、ヨーロッパのお客様にサービスをお届けしています。南北アメリカの8拠点、アジア7拠点を含め、SCSは世界全体で19拠点を擁しています。

SCSは、パリレンコンコーティングのサービスとテクノロジーのリーダーです。コーティングおよび適用に約50年の経験を有しています。SCSについて、またSCSのパリレンコーティング技術についての詳細は、www.scscoatings.com をご覧ください。

スペシャルティ・コーティング・システムズについて

米国インディアナ州インディアナポリスに本社を置くSCSは、パリレンコンフォーマルコーティングのサービスとテクノロジーの世界的リーダーです。パリレンを最初に開発した会社の後継企業であるSCSは、約50年にわたる実績と専門知識を有し、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア全域にわたるコーティング施設拠点を通じてお客さまに貢献しています。同社ではまた、スプレーコーティングやスピンコート、ディップコーティングシステムなどの業界トップの液体コーティングシステム、およびイオン汚染試験システムも提供しています。SCSについての詳細は、www.scscoatings.com をご覧ください。