パリレンの試作評価をご希望の方

新規アプリケーション向けの SCS パリレンコーティングサービス評価

多くのお客様が、部品の寿命延長や、部品固有の課題を解決するため、コーティングソリューションを探し求めています。そのソリューションとしてパリレンコーティングを評価するため、しばしばお客様のサンプル部品のコーティングを行っています。これは一般に、「エンジニアリング・ラン」と呼ばれます。

SCS でエンジニアリング・ランを始める 2 つの方法:

多くの新規のお客様は、SCS セールス担当者またはエンジニアリング担当者との相談から始めます。これにより当社はお客様のアプリケーションの状況を理解し、パリレンが功を奏する場合にはお勧めすることができます。お客様の部品の要件とタイムライン、および伴うコストについて検討した後、部品を SCS に送付してエンジニアリング・ランを行うことができます。

具体的な用途のご相談は、電話: 042-631-8680 までご連絡ください。

エンジニアリング・ランをオンラインで開始したいとお考えの場合は、プロジェクトの詳細情報をオンラインフォームにご記入いただくことができます。情報をいただき次第、SCS のセールス担当者またはエンジニアリング担当者が検討を行い、お伺いしたい点についてお客様にご連絡差し上げ、伴うコストについてご相談いたします。

エンジニアリング・ランのご請求

いただいた情報に基づき、SCS エンジニアはお客様の部品の評価を行い、最適のコーティング方法を判定します。これには、パリレンのタイプと望ましい厚さのほか、表面プレパレーション、マスキングと固定方法も含まれます。エンジニアリング・ラン終了後、コーティングされた部品がお客様のお手元に届きますので、評価を行い、品質をお確かめください。


SCS パリレンサービス用の RFQ を提出

パリレンはしばしば、個別の図面またはプロセスを必要とするため、お客様は個々のプロジェクトについて価格見積りが必要となります。

コーティングサービスの見積り請求をオンラインで行うには、コーティングサービス見積り請求フォームをオンラインでご利用ください。

コーティングサービスの見積り請求をオンラインで行うには、コーティングサービス見積り請求フォームをオンラインでご利用ください。またプリントアウトを下記にお送りいただいても結構です。ご請求いただき次第、SCS からご連絡差し上げ、具体的な適用とコーティング要件についてお伺いしてから、見積りを行います。

宛先:Inside Sales
FAX: 042-631-8682
メール: insidesales@scscoatings.com

また042-63-8680 にお電話で、あるいはオンラインで SCS に連絡し、見積りに必要なコーティング・製造ニーズについて SCS 担当者にご相談いただくこともできます。これらの情報を検討した上で、SCS ではお客様のパリレンコーティングプロジェクトの価格見積りをお届けします。

パリレンコンフォーマルコーティングについての詳細は、下記のリンクをご覧ください:パリレンの特性 | パリレンの蒸着プロセス