<< すべてのニュースを表示(英語)

スペシャルティ・コーティング・システムズ、マレーシアとシンガポールでパリレン研修セミナーを開催

2018年04月10日

(インディアナ州インディアナポリス) - スペシャルティ・コーティング・システムズでは、マレーシアのペナンで2018年5月14日 (月)、シンガポールで2018年5月15日 (火) に、無料のパリレンコンフォーマルコーティング研修セミナーを開催します。

これらの半日セミナーでは、パリレンコンフォーマルコーティングと、その医療機器、エレクトロニクス、交通、防衛、航空宇宙分野における有用な特性について紹介します。セミナーではSCS技術スペシャリストが講義を行い、様々なデバイスの表面処理ソリューションとしてのパリレンコンフォーマルコーティングについて検討します。

極薄・ピンホールフリーのパリレンコンフォーマルコーティングは、優れた水分・化学物質・絶縁バリア特性や、生体適合性と生物学的安定性、温度安定性と耐紫外線性、ドライフィルム潤滑性などの有益な特性を提供します。ステントやペースメーカー、カテーテル、外科用ツール、回路基板、センサ、LEDなどをはじめとする数多くのデバイスにおいて、パリレンは価値あるコンポーネントとなります。

このセミナーは、R&Dや設計、製造、品質、材料、エレクトロニクスといった様々な分野のエンジニアの方々、及び規制関連や製品管理に関与する方々にとって、関心の高い内容となっています。これまでパリレンをご存じなかった方、より詳しく知りたい方、設計上の課題に対するソリューションをお探しの方、現在パリレンを製品にご利用の方にとって、このセミナーは、パリレンコンフォーマルコーティングの最新の特徴と応用について知識を得る最適の場です。

この無料セミナーの詳細と登録は、www.SCSseminars.comをご覧ください。

スペシャルティ・コーティング・システムズ (SCS) について
インディアナ州インディアナポリスに本社を置くSCSは、パリレンコンフォーマルコーティングのサービス・技術の世界的リーダーです。パリレンを最初に開発した会社の後継企業であるSCSは、45年以上にわたる実績と専門知識を有し、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア全域にわたるコーティング施設拠点を通じてお客さまに貢献しています。同社ではまた、スプレーコーティングやスピンコート、ディップコーティングシステムなどの業界トップの液体コーティングシステム、およびイオン汚染試験システムも提供しています。SCSについての詳細は、www.scscoatings.comをご覧ください。